お知らせNEWS

法改正

2017.12.11

【案内】無期転換ルールのポータルサイト

有期契約労働者の無期雇用化を図り、雇用を安定させる目的で平成25年(2013年)4月1日に改正労働契約法が施行されました。この法律が施行され5年経過する平成30年(2018年)4月1日より無期転換ルールにより該当する労働者の方より申し出が始まると言われています。事業主の皆様にとっては今一度どのような内容であるかを再確認して準備することをお勧めします。国からは以下のポータルサイトより内容が確認できるようになっています。詳細な内容に関しては、沖縄労働局雇用環境均等室等、グッジョブ相談ステーション窓口までお気軽にお問い合わせください。

なお、無期転換ルールとは、同一の使用者(企業)との間で、有期労働契約が5年を超えて反復更新された場合、有期契約労働者からの申込により、期間の定めのない労働契約(無期労働契約)に転換されるルールのことです。

▶ 有期契約労働者の無期転換ポータルサイト