雇用関係助成金EVENT

新規雇入れ

特定求職者雇用開発助成金(長期不安定雇用者雇用開発コース)

概要
いわゆる就職氷河期に就職の機会を逃したこと等により長期にわたり不安定雇用を繰り返す方をハローワーク等の紹介により、正規雇用労働者として雇い入れる事業主に対して助成されます。

【支給額】(平成29年4月1日以降の紹介より適用)
本助成金は、対象期間を6ヵ月ごとに区分し、一定額を支給します。

 ・中小企業 60万円
 ・大企業  50万円
 ※2期に分けて支給
 ※支給対象期ごとの支給額は、支給対象期に対象労働者が行った労働に対して支払った賃金額を
  上限とします。

【主な支給要件】
雇入れ日において[1]から[4]のいずれにも当てはまる方を、ハローワークまたは民間の職業紹介事業者などの紹介により正規雇用労働者として新たに雇用する事業主に助成金を支給します。

[1]雇入れ日時点の満年齢が35歳以上60歳未満の方
[2]雇入れ日の前日から起算して過去10年間に5回以上離職または転職を繰り返している方
  (「離職または転職」については、雇用保険の一般被保険者として雇用されていた場合と
   します。ただし、在学中のパート、アルバイト等は除きます。)
[3]ハローワークまたは民間の職業紹介事業者などの紹介の時点で失業状態にある方
 (雇用保険の一般被保険者として就労している場合は、失業の状態とは認められません。)
[4]正規雇用労働者として雇用されることを希望している方
外部リンク
備考

厚生労働省 特定求職者雇用開発助成金(長期不安定雇用者雇用開発コース)

お問い合わせ先

沖縄助成金センター:電話098-868-1606