雇用関係助成金EVENT

働きやすい職場づくり

働き方改革推進支援助成金(職場意識改善特例コース)

  • #労働時間
概要
※交付申請期限を延長しました。

「働き方改革推進支援助成金」(職場意識改善特例コース)の交付申請期限等を延長しました。交付申請期限は2021年1月4日までです。

【対象事業主】
・労災保険の適用事業主
・新型コロナウイルス感染症対策として、特別休暇の規定を新たに整備すること

【助成額】
支給対象となる取組の費用の一部を助成
・助成率3/4(上限額50万円)

【対象となる取組】
A)特別休暇の整備 
 事業実施期間中に必要な手続きを経て、就業規則が施行されていることが必要です。
B)支給対象の取組を実施
 ①就業規則などの作成・変更
 ②外部専門家によるコンサルティング(社会保険労務士など)
 ③労務管理担当者・労働者に対する研修
 ④人材確保に向けた取り組み
 ⑤労務管理機器の導入・更新
 ⑥労働能率の増進に資する設備・機器等の導入・更新
 (※パソコン、タブレット、スマートフォンは対象外)

【交付申請書の提出】申請期限:2021年1月4日

【事業終了後、支給申請書の提出】申請期限:2021年1月15日

※詳細はリンク先から確認できます。
外部リンク

働き方改革推進支援助成金(職場意識改善特例コース)

職場意識改善特例コース(パンフレット)

備考
お問い合わせ先

沖縄労働局 雇用環境・均等室  電話: 098-868-4403