雇用関係助成金EVENT

働きやすい職場づくり

ストレスチェック助成金

概要
派遣労働者を含めて従業員数 50 人未満の事業場が、ストレスチェックを実施し、また、産業医からストレスチェック後の面接指導等の活動の提供を受けた場合に、費用の助成を受けられる制度です。

【助成対象と助成額】
①ストレスチェックの実施に対する助成
 ●従業員1人につき500円を上限として、その実費額を支給。
②ストレスチェック実施後の医師による面接指導・意見陳述に対する助成
 ●医師による活動1回につき21,500円を上限として、その実費額を支給(一事業場につき年3回が限度)。

【主な要件】
①労働保険の適用事業場であること。
②常時使用する従業員が派遣労働者を含めて50人未満であること。
③ストレスチェックの実施者が決まっていること。
④事業者が産業医資格を持った医師と契約し、ストレスチェックに係る医師による活動の全部又は一部を行わせること。
⑤ストレスチェックの実施及び面接指導等を行う者は、自社の使用者・労働者以外の者であること。

詳細な内容についてはリンク先より確認できます。
外部リンク

(独)労働者健康安全機構 ストレスチェック助成金

備考
お問い合わせ先

独立行政法人労働者健康安全機構 産業保健・賃金援護部 産業保健業務指導課 TEL:044-431-8661