雇用の維持、再就職支援

労働移動支援助成金(再就職支援コース)

概要
次の場合に助成金の対象となります。

(1)再就職支援
  離職する労働者の再就職支援を職業紹介事業者に委託した場合の助成
  ・訓練(訓練を実施した場合、助成金を上乗せします)
  ・グループワーク(グループワークを実施した場合、助成金を上乗せします)
   ※上記いずれも再就職実現時のみ支給
(2)休暇付与支給
   離職が決定している労働者に対して求職活動のための休暇を与えた場合の助成
   ※再就職実現時のみ支給
(3)職業訓練実施支給
   離職する労働者の再就職のための訓練を教育訓練施設等に委託して実施する場合の助成 ※再就職実現時のみ支給

【助成額】
支給対象者1人あたり次の金額が支給されます。1年度1事業所あたり500人が限度。
【平成29年4月1日以降の再就職援助等の対象者】
(1)再就職の支援を職業紹介事業者に委託する場合
 中小企業事業主(45歳以上の対象者)  
 ○委託開始申請分 10万円
 ○再就職実現申請分 
  ・通常 (委託費用ー訓練実施に係る費用ーグループワーク加算の額)×1/2
  ・特例区分 (委託費用ー訓練実施に係る費用ーグループワーク加算の額)×2/3
   ※訓練やグループワークの実施を委託した場合
    訓練:訓練実施に係る費用×2/3を加算(上限30万円)
    グループワーク:3回以上で1万円を加算

 ※中小企業主以外も対象です。

【詳細についてはリンク先より確認できます】

※平成30年4月1日から、支給内容の変更を予定しています。

   
 
外部リンク

厚生労働省HP(労働移動支援助成金:再就職支援コース)

備考
お問い合わせ先

沖縄助成金センター