雇用関係助成金EVENT

働きやすい職場づくり

【沖縄県】生涯現役スキル活用型雇用推進事業 ※2019年度受付中

  • #高年齢者
概要
【対象事業者の要件】
①従業員が65歳まで働けるよう「定年の廃止」「定年の引き上げ」「継続雇用制度」のいずれかの措置を講じている県内の中小事業主
②県内にて設置届を提出している雇用保険適用事業所
③過去6か月以内に会社都合による離職者がいないこと
④ペア就労を県内事業所において3か月実施すること
⑤15歳から30歳までの若年者を対象期間内に県内で正規雇用労働者として新規雇用し、計画承認後、ペア就労を県内事業所において平成32年1月末日までの期間に3か月間導入し、若年者の人材育成及び定着支援に取り組むこと

【助成内容】
▼助成額:若年者1人につき25万円
※1事業所につき若年者2人まで

▼追加取組
ペア就労に加えて、以下の追加取組みを実施した場合に、各5万円を追加(最大15万円追加)。
①65歳を超える高齢者雇用確保措置の実施
②ペア就労に中堅従業員を指導役として追加
③新たに「働き方の改善にかかる制度」を導入

詳細については、リンク先より確認下さい。
外部リンク

生涯現役スキル活用型雇用推進事業

備考
お問い合わせ先

公益財団法人沖縄県産業振興公社