雇用関係助成金EVENT

人材育成・職業訓練

人材開発支援助成金(一般訓練コース)

概要
特定訓練コース以外で、職務に関連した専門的な知識及び技能の習得をさせるための職業訓練等を事業主もしくは事業主団体等が実施する場合に助成するコースです。

【助成額】 ※大企業も同じ
・Off-JT 賃金助成:受講者1人1時間あたり380円<480円>
      経費助成:訓練に要した経費の30%<45%>
   ※経費助成の限度額(1人当たり)は実訓練時間に応じて次の通り。
   20時間以上100時間未満:7万円、100時間以上200時間未満:15万円、200時間以上:20万円

【主な要件】
●Off-JTにより実施される訓練であること
●実訓練時間が20時間以上であること
●雇用する被保険者に対して定期的なキャリアコンサルティングを実施することについて、労働協約、就業規則又は事業内職業能力開発計画で定めている事

【訓練対象者】
・申請事業主または申請事業主団体等の構成事業主における被保険者
・訓練期間中において、被保険者であること
・訓練を受講した時間数が、実訓練時間数の8割以上であること
次の場合は、上記をすべて満たすとともに、下記要件も満たす必要があります。
・育児休業中の者(3か月以上の育児休業取得期間中であって、自発的な申し出により訓練等を受講する者)
・復職後の者(3か月以上の育児休業終了後に職場復帰した者であって、訓練開始日において職場復帰後1年以内の者であること)
・妊娠、出産、育児による離職後に再就職した者(子が小学校就学の始期に達するまでに再就職しており、訓練開始日において、再就職後3年以内の者であること)

※この他の詳細な内容についてはリンク先より確認してください。
外部リンク

厚生労働省 人材開発支援助成金(一般訓練コース)

備考
お問い合わせ先

沖縄助成金センター:電話098-868-1606