訪問相談visit-consultation

訪問相談とは

本事業で実施している訪問相談は、グッジョブセンターおきなわ(那覇泉崎)にある相談窓口に来て相談ができない事業主の皆様を対象に、申込のあった事業主を対象に社会保険労務士が直接事業所まで伺い、助成金の活用や労務管理に関するお悩みに対して適切なアドバイスをする支援です。

対象事業主

本島内及び石垣市内の事業主及び創業予定者。業種は問いません。

相談内容

  • 雇用に関する助成金の活用について
  • 就業規則の整備に関すること
  • 労働保険・社会保険に関すること
  • 労務管理(労働時間、賃金等)について など

専門家訪問相談の流れ

  1. FAXにて申込
  2. 事務局より受付確認の連絡
  3. 訪問日時の調整・決定
  4. 専門家による事業所訪問
  5. 後日アンケート提出にて終了

募集期間

平成31年2月8日(金)まで (年間予定件数に達し次第終了)

申込方法

下記の訪問相談申込用紙を記入の上、FAXにてお申込み下さい。

 ◆訪問相談申請書(PDF)

相談事例

Q1.現在、設備投資と新規採用の予定があります。活用できる助成金はありますか?

設備投資と合わせて新規雇用をする場合に活用できる地域雇用開発助成金があります。定められた期間内に設備投資の用する費用(300万円以上)と新規雇用数(3名以上)に応じて助成金を受給できる可能性があります。

Q2.現在、アルバイトを1名採用しています。正社員にする場合に活用できる助成金があると聞いたがその内容を教えて欲しい。

非正規労働者(契約社員、派遣社員、パート等)に対して正社員転換した場合に活用できるキャリアアップ助成金(正社員化コース)があります。

Q3.初めて雇用します。雇用保険、社会保険等の加入、就業規則など事業主として準備しておくべきものについて教えて下さい。

雇用契約の仕組み、各種保険、労働時間、賃金計算などについて、雇用する際の注意点を説明します。