ブログBLOG

お知らせ

2018.07.12

働き方改革の実現に向けて~平成30年度7月6日公布~

『働き方改革』は、労働力不足を解消し、一億総活躍社会を作るために、「働き手を増やす」「出生率の上昇」「労働生産性の向上」という3つの取り組みの実現を目指しています。そのため現在直面している「長時間労働」「非正規と正社員の格差」「高年齢者の就労促進」の課題を解決する必要があります。今回の公布ではそれらの課題を解決するための国の具体的な内容が示されています。

近年、県内でも人手不足感が徐々に高まり人材採用・確保することが難しくなってきています。経営の安定のためにも、より良い労働環境や制度を整備することが定着する人材の採用と定着率の向上につながります。

厚生労働省HP

平成30年7月6日公布の概要

平成31年4月から早々に実施されるものも含まれていますので、これ機会に取組めるところから始めてみましょう!

 

 

事業主向け雇用相談窓口を常設しています。窓口・お電話相談受付中!

・雇用関係助成金について

・就業規則・労務管理の見直しについて

・求人方法、定着する人材の確保について

・雇用拡大をするための経営アドバイス

など雇用に関する相談全般に各専門家がアドバイスいたします!

お問い合わせ<グッジョブ相談ステーション事務局>
℡:098-941-2044
✉:info@goodjob-station.okinawa

アーカイブ