雇用関係助成金EVENT

新規雇入れ

トライアル雇用奨励金(障害者短時間トライアルコース)

  • #障害者
概要
【平成30年4月から支給額の拡充】

精神障害者や発達障害者で、週20時間以上の就業時間での勤務が難しい人を雇用する場合、 週10~20時間の短時間の試行雇用から開始し、職場への適応状況や体調などに応じて、トライアル雇用期間中に20時間以上の就労を目指す制度です。

【受給額】
対象者1人につき月額最大4万円(最長12か月間)

【主な受給要件】
●雇入れの条件
 対象労働者を次の1と2の条件によって雇入れること
 1.ハローワークまたは民間の職業紹介事業者等の紹介により雇い入れること
 2.3か月から12か月の短時間トライアル雇用をすること
外部リンク

厚生労働省 トライアル雇用奨励金(障害者短時間トライアルコース)

備考
お問い合わせ先

管轄のハローワーク