雇用関係助成金SUBSIDY

働きやすい職場づくり

【新設】キャリアアップ助成金(社会保険適用時処遇改善コース)

2023年10月からキャリアアップ助成金「社会保険適用時処遇改善コース」が始まりました。労働者の収入を増加させる取組を行った事業主に、労働者1人につき最大50万円を助成します。

詳細はこちら →

働きやすい職場づくり

業務改善助成金

事業場内で最も低い労働者の賃金を30円以上引き上げ、生産性向上のための設備投資などを行った場合に、その設備投資等にかかった費用の一部を助成します。

詳細はこちら →

働きやすい職場づくり

【沖縄県】奨学金返還支援事業 ※令和5年度分の受付2/29まで

県内中小企業の人材確保・定着を支援するため、企業が従業員に対して行う奨学金返還支援に対し、企業が負担する経費の一部を補助します。

詳細はこちら →

働きやすい職場づくり

キャリアアップ助成金(正社員化コース)※令和5年11月29日より拡充

  • #制度づくり
就業規則または労働協約その他これに準ずるものに規定した制度に基づき、有期雇用労働者等を正規雇用労働者に転換または直接雇用した場合に活用できる助成金です。

詳細はこちら →

働きやすい職場づくり

働き方改革推進支援助成金(適用猶予業種等対応コース)

適用猶予業種等(建設事業、自動車運転業務、医業に従事する医師、鹿児島・沖縄の砂糖製造業)への上限規制の適用に対応するため、労働時間削減等に向けた環境整備に取り組むことを目的とて、外部専門家のコンサルティング、労務管理用機器等の導入等を実施し改善の成果を上げた中小事業主を支援する助成金です。

詳細はこちら →

働きやすい職場づくり

働き方改革推進支援助成金(労働時間短縮・年休促進支援コース)

  • #働き方改革
労働時間の短縮や、年次有給休暇の取得促進に向けた環境整備に取り組むことを目的として、外部専門家によるコンサルティング、労務管理用機器等の導入等を実施し、改善の成果を上げた事業主に対して、その経費の一部を助成します。

詳細はこちら →

働きやすい職場づくり

働き方改革推進支援助成金(勤務間インターバル導入コース)

  • #働き方改革
労働時間等の設定の改善を図り、過重労働の防止及び長時間労働の抑制に向け勤務間インターバルの導入に取り組んだ際に、その実施に要した費用の一部を助成するものです。平成31年4月から制度の導入が努力義務化されています。

詳細はこちら →

働きやすい職場づくり

働き方改革推進支援助成金(労働時間適正管理推進コース)

  • #働き方改革
2020年4月1日から、賃金台帳等の労務管理書類の保存期間が5年(当面の間は3年)に延長されています。このコースでは、生産性を向上させ、労務・労働時間の適正管理の推進に向けた環境整備に取り組む中小企業事業主の皆さまを支援します。

詳細はこちら →

働きやすい職場づくり

キャリアアップ助成金(賃金規定等改定コース)

  • #賃金
有期雇用労働者等の基本給の賃金規定等を3%以上増額改定し、その規定を適用した場合に助成します。

詳細はこちら →

働きやすい職場づくり

高年齢労働者処遇改善促進助成金

  • #高年齢者
60歳から64歳までの高年齢労働者に適用される賃金に関する規定または賃金テーブを増額改定し、高年齢雇用継続給付の受給総額を減少させた事業主に対して助成します。

詳細はこちら →