雇用関係助成金EVENT

働きやすい職場づくり

65歳超雇用推進助成金(高年齢者評価制度等雇用管理改善コース)

  • #高年齢者
概要
高年齢者向けの雇用管理制度の整備等に係る措置を実施した事業主に対して一部費用の助成します。

【対象となる措置】
○ 高年齢者の職業能力を評価する仕組み及びこれを活用した賃金・人事処遇制度の
導入又は改善
○ 高年齢者の希望に応じた短時間勤務制度や隔日勤務制度などの導入又は改善
○ 高年齢者が意欲と能力を発揮して働けるために必要な知識を付与するための研修
制度の導入又は改善
○ 法定外の健康管理制度の導入 など

【支給額】
雇用管理制度の整備等の実施に要した経費の額に、次の助成率を乗じた額
 中小企業事業主 60% <75%>
 中小企業事業主以外 45%<60%>

※高年齢者の雇用管理整備措置の実施に必要な専門家への委託費・コンサルタントの相談等に要した経費(その経費が30万円を超える場合は30万円)とし、経費の額にかかわらず、当該措置の実施に30万円の費用を要したものとみなします。2回目以降の申請は、30万円を上限とする経費の実費を対象経費とします。

詳細については、リンク先より確認できます。
外部リンク

(独)高齢・障害・求職者雇用支援機構 65歳超雇用推進助成金(高年齢者評価制度等雇用管理改善コース)

備考
お問い合わせ先

独立行政法人 高年齢・障害者・求職者雇用支援機構 高齢・障害者業務課 電話:098-941-3301