雇用関係助成金SUBSIDY

雇用関係助成金とは

雇用関係助成金とは、「人を雇う時、従業員への訓練や働きやすい職場づくりに取り組む時など」に、一定の条件を満たすと事業主が受給できる返済不要の支援制度のことです。

詳細はこちら →

人材育成・職業訓練

【創設】人材開発支援助成金(事業展開リスキリングコース)

新製品の製造や新サービスに提供など事業展開に伴う人材育成や業務効率化や脱炭素化を目的にデジタル・グリーン化に対応した人材育成に取り組む事業主を対象に助成します。

詳細はこちら →

働きやすい職場づくり

キャリアアップ助成金(正社員化コース)※R4年12月~拡充あり

  • #制度づくり
就業規則または労働協約その他これに準ずるものに規定した制度に基づき、有期雇用労働者等を正規雇用労働者に転換または直接雇用した場合に活用できる助成金です。

詳細はこちら →

働きやすい職場づくり

キャリアアップ助成金(賃金規定等改定コース)※R4年12月~拡充あり

  • #賃金
すべて又は一部の有期雇用労働者等の基本給の賃金規定等を2%以上増額改定し、昇給した場合に助成します。

詳細はこちら →

働きやすい職場づくり

【沖縄県】奨学金返還支援事業

県内中小企業の人材確保・定着を支援するため、企業が従業員に対して行う奨学金返還支援に対し、企業が負担する経費の一部を補助します。

詳細はこちら →

新規雇入れ

【創設】特定求職者雇用開発助成金(成長分野人材確保・育成コース)

  • #障害者
  • #高年齢者
  • #若年者
高年齢者や障害者等の就職困難者を、ハローワーク等の紹介により継続して雇用する労働者(雇用保険の一般または高年齢被保険者)として雇い入れて「成長分野等の業務」に従事させ、人材育成や職場定着に取り組む場合に、特定求職者雇用開発助成金の他のコースより高額の助成金を支給します。

詳細はこちら →

人材育成・職業訓練

【創設】人材開発支援助成金(人への投資促進コース)

雇用保険被保険者に対して、職務に関連した専門的知識と技能の習得を目的とし、計画に沿って訓練を実施した場合に、訓練中の賃金と訓練にかかった経費の一部を助成します。

詳細はこちら →

新規雇入れ

特定求職者雇用開発助成金(特定就職困難者コース)

  • #障害者
  • #高年齢者
高年齢者、障害者、母子家庭の母、父子家庭の父などの就職困難者を、ハローワークまたは民間の職業紹介事業者等の紹介により継続して雇用する労働者(雇用保険の一般被保険者)として雇い入れた場合、賃金の一部を助成します。※令和4年5月30日よりウクライナ避難民を対象として拡充しました。

詳細はこちら →

新規雇入れ

中途採用等支援助成金(中途採用拡大コース)

中途採用者の能力評価、賃金、処遇などの雇用管理制度を整備した上で、中途採用の拡大を図かる事業主向けの助成金です。一定期間後生産性が向上した場合には追加の助成があります。

詳細はこちら →