雇用関係助成金SUBSIDY

雇用関係助成金とは

雇用関係助成金とは、「人を雇う時、従業員への訓練や働きやすい職場づくりに取り組む時など」に、一定の条件を満たすと事業主が受給できる返済不要の支援制度のことです。

詳細はこちら →

新規雇入れ

【沖縄県】令和3年度 正社員雇用拡大助成金事業 ※受付中

35歳未満の求職者を正社員として雇入れ、定着につながる取り組み(3カ月間)を実施した中小企業を助成します。

詳細はこちら →

人材育成・職業訓練

【沖縄県】令和3年度 県外県内研修事業助成金(正規化雇用サポート・企業応援事業)

沖縄県内の事業所(法人)が非正規社員を正社員へ転換した場合、正社員化した人数の範囲内で、従業員研修(県内外)にかかる費用(交通費・宿泊費等)の一部を助成します。

詳細はこちら →

雇用の維持、再就職支援

【創設】産業雇用安定助成金

新型コロナウイルス感染症の影響により事業活動の一時的な縮小を余儀なくされた事業主が、出向により労働者の雇用を維持する場合、出向元と出向先の双方の事業主に対して助成します。

詳細はこちら →

働きやすい職場づくり

働き方改革推進支援助成金(新型コロナウイルス感染症対策のためのテレワークコース)

【3次募集のお知らせ】新型コロナウイルス感染症対策としてテレワークの新規導入に取り組む中小企業事業主を支援します。申請期限は、令和3年1月29日まで。

詳細はこちら →